ワイルドカード1

サイモン・ウェスト監督

ジャンル:アクション

出演者
ジェイソン・ステイサム(ニック・ワイルド)
マイケル・アンガラノ(サイラス・キニック)
マイロ・ビンティミリア(ダニー・デマルコ)
ソフィア・ベルガラ(ドリス)

【適当なあらすじ】(間違ってたらごめん)

ラスベガスのカジノで用心棒をしているニック(ジェイソン・ステイサム)
とある日、突然恋人が何者かに暴行を受け復讐を依頼される
暴行した犯人の情報を入手し犯人グループを叩きのめすが
今度はニックが狙われることになる

【感想】※ネタバレ有り

微妙でした
ワイルドカード11
キャラクターの成長が見られる展開は少なく、アクション的な爽快感もイマイチです
なんだかんだとステイサムが他の作品と同様に悪党をバタバタ倒しますが
ニックは面倒な事に絡みたがらず、酒とギャンブル中毒で割りとだらしないです
ワイルドカード13
街を仕切ってるベイビーの話とか正直どうでもいいかと
半端にやっつけて生かしておいた悪党を結局最後は殺したり
最初から片付けておけば面倒な事にならなかったのに
ワイルドカード14
アル中でギャンブル中毒のニックと金持ちおぼっちゃまのキニックとの間で友情が発生しますが
別に・・・といった感じです
ワイルドカード9
最後の戦いのナイフ捌きは素晴らしいが如何せんストーリーに中身が無い
印象に残る台詞や場面が無かったのであまり記憶に残りません
ステイサムのスプーンとバターナイフで相手を倒していくアクションがかっこよかったので星2つです
ワイルドカード8
評価:☆☆