トランスポーター3 1
オリビエ・メガトン監督

ジャンル:アクション

出演者
ジェイソン・ステイサム(フランク・マーティン)
ナターリャ・ルダコワ(ヴァレンティーナ)
フランソワ・ベルレアン(タルコニ)
ロバート・ネッパー(ジョンソン)

【適当なあらすじ】(間違ってたらごめん)

突然自分の家に死にかけの仲間が車で突っ込んでくる
フランク(ジェイソン・ステイサム)が断った仕事をその仲間に紹介した事でトラブルに巻き込まれてしまった模様
その後何者かの不意打ちを受けジョンソン(ロバート・ネッパー)に車から離れると爆発するブレスレットを付けられ
強引に仕事を強要されてしまう・・・

【感想】※ネタバレ有り

まぁまぁ面白かった
トランスポーター3 8
運び屋のルール徹底してたはずがルールに例外はつきものだと本作はガバガバw
というか前作から怪しかった
トランスポーター3 4
トランスポーター3 6
アウディとベンツのカーチェイスシーン
自転車で車を追いかけるシーンや、車で列車に突っ込むシーンはインパクトが有り中々の迫力です
ステイサムのアクションも安定して冴えてます
トランスポーター3 12
一番印象に残ったのは自動車屋?でボスキャラみたいな奴が出てきたところ
序盤中盤と圧倒的に雑魚を叩きのめしてきたフランクが初めて苦戦した相手
あそこまで強い敵はステイサムの映画の中でも珍しいほうだと思う
黒人の部下もキャラ立ってたけどあんま活躍するシーンは無い
ジョンソン(ロバート・ネッパー)は口答えする部下を容赦なく始末して悪党役がハマってました
トランスポーター3 10
あとヒロインがジャンキーみたいで全然可愛くないので何とかして欲しかった
薬キメて店の中で小便するし品が無い

2よりは3の方が個人的に好きです
トランスポーター3 9
評価:☆☆☆