スパイダーシティ1
グリフ・ファースト監督

ジャンル:パニックホラー

出演者
エドワード・ファーロング
バグ・ホール
トレイシー・ゴールド
イーサン・フィリップス
オリビア・ハート

【適当なあらすじ】(間違ってたらごめん)

石油会社が地下掘りすぎて蜘蛛の巣を刺激
地下で進化した蜘蛛が地上に現れて人間達を襲ってくる

【感想】※ネタバレ有り

中々の糞っぷりw

まず主人公が女遊びしてる上に仕事に2時間も遅刻してくるようなクズ
ターミネーター2のエドワード・フォーロングが出演しているが
特に活躍のシーンは無い
スパイダーシティ7
肝心のでかい蜘蛛は明らかにCGでリアルさに欠ける
巨体の癖に蜘蛛は何故か水面を走れる・・・
地下のガスがある所で進化したからと、意味不明な理由で火を噴く事が出来る
スパイダーシティ2
あとどういう仕組だかは全然わからんが親玉の蜘蛛を倒せば子も全員死ぬらしい
蜘蛛解剖シーンは素手で行っているので正気だとは思えない
スパイダーシティ11
気に入ってるシーンは黒人が皆に団結を促す所
カメラアングルが怪しくて明らかに後ろから襲われるのを匂わせて
やっぱり後ろから蜘蛛にやられてしまうシーンはさすがに爆笑
スパイダーシティ6
スパイダーシティ9
あと蜘蛛に気づかれないように慎重にボートで進んでたのに
黒人の女が暴走して勝手にスピード出して陸地に衝突してぶっ飛んだり
自分達で仕掛けた蜘蛛を殺す為のトラップにずっこけて落ちて死んだおっさんも笑える

「沖縄ではグレープフルーツ大のタランチュラが目玉を吸い出してた」とか
爺さんが根も葉もない作り話をしていたがあれは一体?w
スーパーで殺虫剤を撒くシーンもあまりにもしょぼい
そんなことやってないでさっさと逃げたらいいのに

街中で煙が上がってるのを確認して、息子のせいだと勘違いして父親がぶっ殺すって切れてるのが面白いw
親父は頑固だったけど結局途中で息子を見直して勇敢に蜘蛛と戦って死亡
何気に泣かせてくれる

ラストの決着の付け方だが、蜘蛛の外側の装甲は銃弾も跳ね返すぐらい厚いので
わざと食べられて内部から攻撃を仕掛けようとするんだけど
食われる前にバラバラにされたり噛み砕かれたりの心配はしないんだろうかw
スパイダーシティ3
明らかに糞映画なのだがそれなりに楽しめる所があるので
真の糞映画ではないと思う
スパイダーシティ10

あと妹役が綺麗なので星2つ
評価:☆☆