ロスト・バケーション01
ジャウム・コレット=セラ監督

ジャンル:パニックホラー

出演者
ブレイク・ライブリー

【適当なあらすじ】(間違ってたらごめん)
母ちゃんが教えてくれた、秘密のビーチに遊びに来たお姉ちゃんのナンシー(ブレイク・ライブリー)が
サーフィンしてたら巨大なサメに襲われて、何とか岩場に逃げたけどサメは周辺をウロウロ
この後どーすんの・・・って映画

【感想】※ネタバレ有り

ストーリー性は大してなくて、ただただサメが襲ってくるだけ
だけど中々面白い

まず海の撮り方がすごく上手くて綺麗、夜の海は逆に暗くて不気味な味が出ている
ロスト・バケーション08
ロスト・バケーション11
カメラアングルが絶妙で音楽も緊迫感あるし、演出はかなり上手い
サメ・クラゲ・サンゴに至るまで自然が牙を剥いてナンシーに襲ってくる
負傷した傷も生々しいので海の厳しさが上手く書かれてる
ロスト・バケーション04
岩に足をぶつけた悲鳴もかなり痛々しい
ナンシーが医学生なんだけど、傷応急処置して余計傷口開いた感じがしたのは気のせいかな・・・
ロスト・バケーション06
サメから逃れて安全地帯の小さな岩場にたどり着いても巨大なサメは周りをウロチョロしていて気が抜けない
ロスト・バケーション12
せっかく手に入れた信号弾は上手く飛ばなかったし、助けに来た奴はことごとく死ぬしツイてない
自分と一緒に岩場に取り残されたカモメとのやり取りはすごく良かった

ロスト・バケーション13
カモメは最終的には飛べるようになったのかな?
あの海辺に倒れてた怪しい汚いおやぢは一体何者?w

ロスト・バケーション03
倒れてた時から嫌な予感はしたんだけど案の定クズキャラで
ナンシーの所持品漁って欲張ってサーフボードにまで手出そうとして、サメに真っ二つにされたのは可笑しかった

最後ら辺に自分の家族に向けてビデオレターを作る所は悲しい
あんな目にもあったのに、ラストでまた海に来る所がタフなのかアホなのかw
最初の父との会話から諦めが早いようなネガティブな性格だったけど
生き残る為に必死にサメと戦って成長したんやね~
ロスト・バケーション09
サメとの決着の付け方がちょっと「え~・・・」って感じだったので星4つかな

ロスト・バケーション02
評価:☆☆☆☆