ワイルドスピード3
監督:ジャスティン・リン

ジャンル:カーアクション

出演者
ルーカス・ブラック(ショーン)
ナタリー・ケリー(ニーラ)
バウ・ワウ(トウィンキー)
千葉真一(カマタ)
ブライアン・ティー(D.K.)

【適当なあらすじ】(間違ってたらごめん)

主人公ショーン(ルーカス・ブラック)は自動車の運転で問題を起こし
日本にいる父親の元へ行き、日本の高校へ通う事になる
同級生の友人からレースをやっている場所へ連れて行かれ
ヤクザの甥のタカシと出会いレースをするがボロ負け
タカシのあがりをかすめているハンの仕事を手伝ってドラテクを教えてもらい
タカシと再び対決する

【感想】※ネタバレ有り

結構面白いです
20190707223049
一般的にはすごい酷評されていて、売り上げ的にもコケていますが
日本の描かれ方が気に食わないだけで作品としてはクオリティ高いと思います。
残念ながら日本が舞台なのに中国人や韓国人ばっかしなところはマイナスです。
もっと普通に日本人を使って欲しかったです。
やはり英語が話せる人が少ないのが問題なのでしょうか。
20190706003617
凄腕の主人公がライバルを蹴散らす1,2と違って
気合だけの若者がしっかりドリフトの練習して上手くなっていくところが描かれていて
今までのシリーズと一線を画していたのが好きな所です
20190706011733
渋谷でのカーチェイスは凄くよかったです。
スクランブル交差点をクラクション鳴らしながらドリフトするシーンなんかは圧倒です。
日本の映画ではこういったお金をかけた撮影やCGは出来無そうなので流石です。
20190707223351
小錦や土屋圭一もモブキャラで出てました。
ショーンの兄貴分のハンが良いキャラしていたので後半もっと活躍して欲しかったです。
タカシが乗っている黒いフェアレディZがいかにも悪役の自動車といった感じで存在感がありました。
20190707223542

評価:☆☆☆☆