バイオハザード
ポール・W・S・アンダーソン監督

ジャンル:アクション

出演者
ミラ・ジョヴォヴィッチ(アリス)
ミシェル・ロドリゲス(レイン)
エリック・メビウス(マット)
ジェームズ・ピュアフォイ(スペンス)
マーティン・クルーズ(カプラン)

【適当なあらすじ】(間違ってたらごめん)

地下施設でウイルスの実験をしている途中にウイルスが漏れて職員に空気感染
コンピュータシステムのレッドクイーンは感染者を外に出さない為に出入り口を封鎖
特殊部隊が様子を見に行き、記憶喪失で倒れているアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)を発見
施設のシステムロックを解除したらゾンビ化した職員達が無数に襲い掛かってくる、
防衛システムやゾンビ達の襲撃を回避しアリスと特殊部隊は施設脱出を目指す

【感想】※ネタバレ有り

中々面白かったです
20190807210849
まずは防衛システムという機械を相手にして、なんとかロックを解除したと思ったら
もっと厄介なゾンビ達が襲ってくるという展開は良かったです
あとアリスとスペンスのお互いが記憶喪失状態で
時間経過とともに二人の関係性と謎が明らかになってくるミステリー的な部分も良かったです
20190807210920
最初に研究施設でウイルスが漏れて、エレベーターに閉じ込められた社員が
無理ありドアこじ開けようとして隙間に突っかかるんですが
案の定予想通りエレベーターに挟まれて死亡
ちゃんと押し広げてから出ればいいのに・・・
20190807211056
半裸状態で目覚めるアリス
謎の男性との写真とメッセージが・・・
突入してきた特殊部隊の人の話曰く
どうやら神経ガスを吸うと急性的な記憶障害が発生するとの事
20190807211512
潜入してる途中に防御システムが突然起動
レーザーが襲ってくるトラップルームに隊員が閉じ込められてしまう
首を一瞬で落とされた女性隊員はともかく半端に指を落とされた挙句胴体までちぎられた隊員は可愛そう
20190807211530
ホログラムでレッドクイーンが登場
私を止めると電力が落ちて大変な事になる
みんなここで死ぬぞと意味深な言葉を残す
20190807231006
その後生存者と思われる人間に近づいたら突然襲い掛かってきて噛み付いてくる
銃を何発打ち込んでも全然死なない
地下施設に残された職員はウイルス感染してゾンビ化していた
暗証番号の扉を開けて大量のゾンビに掴まれた隊員は悲惨だったけどつい笑ってしまったw
20190802132604
レッドクイーンを再起動させて質問したところ
どうやら噛まれたしまった人間もゾンビ化してしまうので
急いで治療ワクチンを打てば助かるとの話を聴く
20190802133723
治療ワクチンを探しに行くが裏切り者がワクチンをもって逃げたり化け物が襲ってきたりするが
貨物列車にのってなんとか脱出するが
アンブレラ社によってマットとアリスは捕まえられてしまう・・・
アリスが目を覚ました後は街は死の街になっていた
20190802135126
明らかに続編を匂わせる終わり方でした
シリーズ全体通して1が一番良くできてると思います
原作のイメージもそこまで破壊してないと思います
20190807231543
評価:☆☆☆☆