MERU メルー1
監督
ジミー・チン
エリザベス・C・バサルヘリィ

ジャンル:登山ドキュメンタリー

出演者
コンラッド・アンカー
ジミー・チン
レナン・オズターク
ジョン・クラカワー
ジェニー・ロウ・アンカー

【適当なあらすじ】(間違ってたらごめん)

コンラッド・ジミー・レナンの3人はインドにあるメルー峰の登山に挑戦
7日分しか持ち込んでない食料も尽き、17日目に体力の限界を迎え残り約100メートルで中断
手足は凍傷にかかり肉体的にも精神的にもズタボロになり、メンバーの一人は仕事中に大事故に遭い
周囲の人間からは反対されるが5ヶ月後に3人はメルーへ再挑戦する

【感想】※ネタバレ有り

かなり面白いです
MERU メルー2

チャレンジ⇒挫折失敗⇒再挑戦⇒成功とかなり分かりやすい展開で
ドラマ性も実話でかなり濃いので、登山に興味ない人でも惹かれる内容だと思います
師匠や相棒が登山で死んで精神的に落ち込んだり、仲間が大怪我したりで苦労も絶えません
MERU メルー8
山を登る為の執念が常軌を逸してる部分があるので共感できない所があり
頭蓋骨を骨折して頚椎も2箇所折れた仲間を山に連れて行く辺りは狂気を感じます
しかし、それぐらいの覚悟ある人でないと登れない山なのでしょう
MERU メルー7

「山がないと正気を失う」という山に取り憑かれたように登るチームメンバーは
普通の人の神経では理解できない世界です
MERU メルー11
美しい山の風景と過酷な登山の状況が分かりやすく描かれており
事故でのリハビリや死について考えて人生を見つめ直したり等と
チームの絆や信頼で試練を乗り越える姿には感動しました
MERU メルー14
オススメです

評価:☆☆☆☆☆