悪魔のいけにえ1
トビー・フーパー監督

ジャンル:ホラー

出演者
マリリン・バーンズ(サリー)
アレン・ダンジガー(ジュリー)
ポール・A・パーテイン(フランクリン)
ウイリアム・べイル(カーク)
テリー・マクミン(パム)

【適当なあらすじ】(間違ってたらごめん)

夏休みに旅行でドライブしていた若者5人は、途中でヒッチハイクをしていた怪しい男を乗せるが
その男は自分の手をナイフで切りつけ始めたりと気味が悪いので途中で車から叩き出す
その後、休憩中にポツンと立つ一軒屋に一人づつ導かれるように入って行き
人の顔で作った覆面を被った男レザーフェイスに襲われる

【感想】※ネタバレ有り

つまらないです
悪魔のいけにえ2
ホラーの原点みたいな評価をされていますが、つまらないものはつまらないです
悪魔のいけにえ8
一人づつレザーフェイスに始末される展開ですが
わりと一瞬で仕留められてしまうのでホラー的な演出がイマイチだと思います
悪魔のいけにえ13
追いかけられてる女性も大声を出しながら逃げてわざと自分の場所を相手に知らせるような
真似をしていますしギャーギャー騒ぐだけです
犯人は結局何が目的だったのかよくわかりません
悪魔のいけにえ3
車椅子のお兄さんは目立ってたので、てっきり生き残ると思っていましたが
レザーフェイスにバッタリ会ってぶっ殺されて可哀想でした
女のほうも真夜中に車椅子の人間連れて外をウロチョロすんなよw
悪魔のいけにえ12
オチは結局通りすがりの人に助けてもらって辛くも助かりますが
全くホッとしません
助かった女性は何故か嬉々とした表情をしていましたが
恐怖で頭がおかしくなってしまったと言う事でしょうか
なんにせよ面白くなくて退屈でした
悪魔のいけにえ15
評価:☆