スピードレーサー1
監督:ウォシャウスキー兄弟

ジャンル:カーアクション

出演者
エミール・ハーシュ(スピード)
クリスティーナ・リッチ(トリクシー)
ジョン・グッドマン(スピードの父親)
スーザン・サランドン(スピードの母)
マシュー・フォックス(レーサーX)

【適当なあらすじ】(間違ってたらごめん)

天才レーサーのスピード(エミール・ハーシュ)が、亡くなった兄を超える為にレースをしていたら
いかにも大金持ちで悪い事してそうな大企業ロイヤルトン社からスカウトを受ける
しかし、自分のスタイルと合わない為断ると態度を一変させてスピード一家へ嫌がらせをしてくる
そんな中、ロイヤルトン社の犯罪を暴く為に、刑事とレーサーXからあるレースに出てほしいと頼まれ
反則が横行し、かつて兄が死亡したカーサ・クリスト・ロードラリーへの参加を決意する

【感想】※ネタバレ有り

中々良かったです
スピードレーサー4
スピードレーサー5
原作はマッハGOGOGOのようですが、全然知らない自分でも楽しめました
まず背景が独特のカラーリングとCGなので他の映画と一線を画しています
これだけでも十分インパクトありました
スピードレーサー8
大企業ロイヤルトン社はセグウェイが走ってたりと中々未来的で
肝心のレースシーンはスピード感もあり熱いです
車のデザインもシャープな感じで未来的で個性的
ジャンプするマシーンや空中でタイヤを交換したり等ギミックも面白く
コースもゲームでやるような砂漠や氷の場所も有りユニークです
レース以外の場面はけっこうたるいです
スピードレーサー9
一番最後のレースでケツから捲っていく場面はテンション上がります
あと安っぽいアクションは別に入れなくて良かったのでは?w
スピードレーサー7
興行的には失敗に終わったみたいなので個人的には残念ですね
スピードレーサー6
評価:☆☆☆☆