ミッションインポッシブル フォールアウト1
クリストファー・マッカリー監督

ジャンル:スパイアクション

出演者
トム・クルーズ(イーサン・ハント)
ヘンリー・カビル(オーガスト・ウォーカー)
ビング・レイムス(ルーサー・スティッケル)
サイモン・ペッグ(ベンジー・ダン)
レベッカ・ファーガソン(イルサ・ファウスト)

【適当なあらすじ】(間違ってたらごめん)

前作で捕まえたソロモン・レーンが率いていた「シンジケート」は密かに活動を続けており
過激な残党は「アポストル」と名乗り各国で破壊工作をしている
アポストルの雇い主ジョン=ラークなる謎の男が核兵器専門家の失踪に関係しているとされ
アポストルは東欧マフィアからプルトニウムを手に入れようとしているので
IMFはそれを阻止する為に乗り出す

【感想】※ネタバレ有り

かなり面白かったです

ストーリーや演出等、シリーズ屈指の出来だと思いました
前作でMI6を引退していたと思われるイルサが再登場いたします
謎の人物ラークは割りと序盤からこいつ怪しそうと思ってたキャラが
そのまんま黒幕でした
ミッションインポッシブル フォールアウト16
ミッションインポッシブル フォールアウト17
最初にイーサンとウォーカーの二人掛りで戦闘を繰り広げたアジア系工作員が強すぎて
名前はありませんが圧倒的な強さで存在感がありました
ミッションインポッシブル フォールアウト19
前作での黒幕ソロモン・レーンがすごい髭を生やして再登場しますが
途中まで特に喋らず、黙っていて明らかに後で何かやらかすオーラだしまくりで不気味
ミッションインポッシブル フォールアウト4
ミッションインポッシブル フォールアウト3
今回はトムがとにかく走ってるイメージが強くオフィスの中を駆けたり
葬式会場で鬼ごっこしたりする姿が非常に面白かったです
ミッションインポッシブル フォールアウト6
あとヘリコプターに乗ってた雑魚キャラが突然乗ってきたイーサンに驚いて
「なんだこいつ!」って顔してるのがなんともいえません
ミッションインポッシブル フォールアウト7
慣れてないヘリコプターの操縦を土壇場でやることになり
字幕でも思わず「マジか」と表示されてて笑える
ミッションインポッシブル フォールアウト9
最後は爆弾解体班と起爆装置班で分かれて各々クライマックスへ

ラストでCIAの黒人のおばさんは大失態犯した超無能なのに
最後のうのうと出てきてたのが気に入りませんでした
責任取ったんでしょうか?w
ミッションインポッシブル フォールアウト10
派手なスタントが印象に残りました
ビルに飛び移るシーンでトムは足を骨折したそうです
足ぶつけるところは本当に痛そうでよじ登るところは気合でそのまま撮ったとの事
トムの気合は流石です
ミッションインポッシブル フォールアウト11
オススメです

評価:☆☆☆☆☆